下宿生のカーシェアリング – T’s Boarding House 佐藤下宿

運転技術や交通マナーが身についていることは、社会人として当たり前となっている現代。
免許は持っていても、日常的に車に触れていないと身に付かないのも運転の技術やマナー。
T’s Boarding House 佐藤下宿では、学生さんが社会に出たとき、役立つよう、貸出無料のカーシェアリングを行っています。

carshare_01carshare_02

カーシェアリング(共用車)について

佐藤下宿のカーシェアリングイラストT’s Boarding House 佐藤下宿では、学生さんが通学やアルバイトへの通勤、交遊などに使用できる共用車を用意しています。車の鍵は学生さんが常時携帯する自主管理とし、最低限のルールを決め、できるだけ自由に使えるカーシェアリング環境を整えています。

カーシェアリングの目的
【1】将来、自分の車や勤め先の車を運転する時に備えて車の扱い方を身につける
【2】運転の経験を積み、道路状況に応じた安全な運転やマナーを身につける
【3】行動範囲を広げ楽しく有意義な学生生活にする

 

共用車の利用に係る料金(負担)
共用車の貸出は無料です。
佐藤下宿(管理人) 車検、6ヶ月法定点検、オイル交換、タイヤ交換(夏冬)、定期的な消耗部品などの費用
下宿生(運転者) 運転者の過失による修理代(傷を付けた、事故で車両を壊した等)、ガソリン代(受益者負担)
保護者の方 遠方よりご訪問の保護者の方々にも、下宿生と同じ条件にて貸出しております。

 

  • はこだて未来大学にかよう大学生の方へ
  • 函館教育大学にかよう大学生の方へ
  • 佐藤下宿のカーシェアリング